国語塾いはら教室

国語で伸びる、ことばで育つ

HOME»  塾長プロフィール

塾長プロフィール

塾長プロフィール

 

井原幸彦(いはら ゆきひこ)

1965年和歌山県有田郡清水町(現在の有田川町、山の中の町です)生まれです。
両親はこの町で小学校の教員をしていました。

1978年開校の智辯学園和歌山中学高等学校に第一期生として入学し、
1984年に同校を卒業、早稲田大学第一文学部に進学、日本文学を専攻しました。

 

1988年大学を卒業後、神奈川県の通信機器メーカーを経て、1984年に和歌山県に戻り、専門学校に勤務しました。専門学校では国家Ⅲ種試験の受験コースで国語や社会全般を指導、その後コンピュータコースや医療事務コースの担当をしました。しかし、やはり自分の専攻である文学に関わる仕事がしたいと考え、
2006年、この国語塾いはら教室を設立しました。

開塾11年目を迎え、改めて思うことは、国語という教科のむずかしさです。国語力をものすごく簡略化して言えば、「ことばの理解力・運用力」ということになるかと思いますが、その「ことばの理解力・運用力」が充分育っていない子どもたちに「ことばをつかって」教えなければならないところに国語のむずかしさがあると思います。一定の水準以上の国語力をもつ子どもたちが、学校の授業や家庭学習、読書などで国語力を伸ばしていくことは充分可能だと思います。一方で、まだその水準に達していない子どもたちが自分だけの力で国語力を伸ばしていくことはなかなか大変です。たとえば、単純な話、語彙力のない子どもは辞書をひいても辞書の説明が理解できません。「分からないことばは辞書で調べなさい」というのは、一定の力がついてきてからの話です。「国語なんて、わざわざ塾で学ぶ必要があるのか?」とお考えの方もいらっしゃると思いますが、「国語こそ塾で学ぶべきだ」ということを、ぜひ多くの方に認識していただきたいです。

※ 詩にご興味のおありの方は、井原幸彦のウェブ詩集『ことばがあって』(http://iharapoetry.html.xdomain.jp/)もご覧になっていただけるとうれしく存じます。

 

枠


 

塾名: 国語塾 いはら教室
住所 〒649-6216
和歌山県岩出市野上野35-33
TEL 0736-61-7287
FAX 0736-61-7287
代表者 井原 幸彦
営業時間 15:30~21:30
定休日 日曜・祝日
事業内容 国語専科学習塾

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

地図


枠

 

お問い合わせ

国語塾 いはら教室